先日祖母の三十三回忌を行ったのですが、元気な大叔母さまの姿になんだか元気を貰いました。80も過ぎ、腰もすっかり曲がってしまわれた小さな体で日が暮れるまで畑仕事をなさっているのです。指先を見ると土が爪先に残っているのですが、まさに「働いている手」なんですよね。
今はラッキョウの収穫だそうです。その次はサトイモだとか。
いつまでも元気でいてほしいです。
RSS
お気に入りBOXに追加 Twittweでつぶやく おしゃべりに返信 削除
レス数:3 | カテゴリ:親族・親戚づきあい  2010年06月18日 20時16分
Buzzurl Choix FC2ブックマーク はてなブックマーク この記事をクリップ! newsing it! @niftyクリップに追加 このページを行き先登録 Yahoo!ブックマークに登録 ブログに転写
[2]
KEN3DOSさん
>>1 @のっちーにょ さん  元気で何よりです! 
人間役目が無くなると気力も無くなりますから...
畑仕事でも何でも出来る内は遣って貰う様にした方がいいですね。
其れで収穫した作物を頂ければ一石二鳥と言う事に...
2010年06月18日 22時48分 レスに返信 削除
[3]
未来の夢さん
>>1 @のっちーにょ さん 元気だと嬉しいよね。私の祖母は早くになくなったのですが大祖母が102歳まで元気でした。タバコも吸うし散歩好きで、養命酒が好きで、手先仕事が好きでした。好きなことをして楽しく人の為に何かできることが生きがいなんだと思います。大切に、いろんな話を聞いたり、してあげてくださいね。今の間に、あの世についてお話してあげてね。死んだら終わりだと思う人が多くて、お迎えの人たちの話も聞かない人が多くて困るんだって、仏教の意味教えられるお坊様少なくて
自殺者も年間3万人です。楽にならないのに、知らないことは可哀想です。
天国に行ける生き方をしたいものです。
2010年06月27日 00時34分 レスに返信 削除

おしゃべりに返信

ログインしてから投稿してください。ログイン
会員で無い方はこちらからご登録ください。おしゃべり公園新規メンバー登録

最近のおしゃべり

お気に入りBOX